ホーム > NEWS > 「設備安全の日」のシンポジウムを開催しました

「設備安全の日」のシンポジウムを開催しました

2019年8月29日

弊社は2009年より、毎年8月28日を「設備安全の日」と定め、工業炉の安全性に対する意識向上や情報共有のためのシンポジウムを開催しています。

 

今年度も、例年通りこれまでの重大事故の振り返りや安全性改善事例に関する情報の共有を行いました。

またそれに加えて、現場作業の安全性向上のため、先日マツダ殿より安全表彰をいただきました当社のメンテナンス業務における取り組みを共有しました。

 

今後もますます気を引き締めて、災害・事故の防止に取り組んで参ります。