ホーム > NEWS > 地域未来牽引企業サミットin広島に参加してきました

地域未来牽引企業サミットin広島に参加してきました

2019年5月30日

2019年5月25日、ホテルメルパルク広島にて地域未来牽引企業サミットin広島が開催され、

弊社の社員2名が参加しました。

 

「地域未来牽引企業」には、地域経済への影響力が大きく成長性が見込まれる、

地域経済の中心的な担い手候補となる企業が選定されます。

選定企業同士の情報共有やコミュニケーションの場として「地域未来牽引企業サミット」が開催されており、

今回の広島サミットは2018年度に選定された企業が対象となりました。

 

経済産業省から世耕大臣が参加されたほか、

湯崎英彦広島県知事、松井一実広島市長、全国の選定企業235社、産業支援機関などの535人が参加され、

パネルディスカッションや懇親会といった情報交換の場が設けられました。

 

弊社にとっても、海外進出、女性雇用、災害対策などに対する

他の選定企業の取組事例を知ることが出来る貴重な機会となりました。

 

今後も、地域未来牽引企業として地域経済の成長・発展を力強く牽引できる企業となるよう、

より一層努力してまいります。

会場の様子

当日は全国各地から多数の企業の方が参加されていました。

 

パネルディスカッションの様子

パネルディスカッションの様子。 石鹸、制御機器、キャビアなど、幅広い業種の企業のトップが一堂に介してパネルディスカッションをされるという珍しい機会であり、各社のこれまでの挑戦や工夫について大変興味深いお話を聞くことができました。

 

記念撮影

世耕大臣と記念撮影をさせていただきました。

 

ロゴマークの成り立ち

ロゴマークの成り立ちについての説明が興味深かったです。 この取組によってもたらされる地域経済の循環と変化、 選定企業の多様性を「歯車」というキーワードに落とし込み、 その軌跡をロゴマークとしてデザインしたそうです。